【Salon#295】2021年5月13日

東京五輪開催の2ヶ月前、まだ有観客開催はもとより開催の可否すらはっきり決まっていなかった段階でオンライン・シンポジウムを5月の公開サロンとして開催しました。世界のスポーツイベントの状況をチェック、特にEURO2020(サッカー欧州選手権)を例にとり、英国政府の対応(準備)とTOKYO2020に対する日本政府や東京都の対応を比較し参加者の意見を募りました。医療現場からスポーツドクター、主催者側の組織委員からのコメントもいただきました。尚、このシンポジウムの模様は翌日のNHKでも報道されました。

【報告書】https://salon2002.net/src/pdf/monthly_report/2021/2021-5.pdf